グルメ情報和食 記事一覧

最近は和食を多くするように心がけています。
昔より魚が好きです。


はてなブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録Google Bookmarksに登録ライブドアクリップに登録buzzurlに登録del.icio.usに登録

やきとり宮川のきじ飯

やきとり宮川のきじ飯

やきとり宮川のきじ飯

この店は溜池山王でも、いつも行くエリアとは六本木通りを挟んだ反対側にある店です。
この日は焼き鳥丼の気分。評判が良いので行ってみました。

12時少し前だったので待たずに座れました。

ランチはどれも1000円。

きじ飯、唐揚げ定食、チキンカツカレー(15食限定)、鶏肉の麹漬け炙り焼き(自家製麹納豆付き 15食限定)の4種類です。


はてなブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録Google Bookmarksに登録ライブドアクリップに登録buzzurlに登録del.icio.usに登録

トリトン 東京ソラマチ店

トリトンの回転寿し

トリトンの回転寿し

スカイツリー見物の後に行きました。

トリトンは北海道の回転寿しで、この店で東京に初めて進出しました。

評判の割には比較的空いていたので(六厘舎なんか凄い混みようでした)、この店にしました。

店外まで10人ほど並んでいましたが(店内にはもっと人がいます)20分位で着席できました。
行ったのは雨の日の平日20時位なので、普通はもっと混んでいるのかも。



はてなブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録Google Bookmarksに登録ライブドアクリップに登録buzzurlに登録del.icio.usに登録

烹月(ほうげつ)焼きさば

さばひと塩

さばひと塩

脂っこい料理の次なので、この日は和食。

前から目をつけていた、溜池山王の烹月に行きました。

店は地下1階。
入り口には提灯があります。


【烹月:心遣い】

店内はカウンターとテーブル数個、奥に座敷です。

一人で行ったのですが、カウンターは満席。
二人座って二人分空いている4人掛けテーブルがあったので、相席かと思ったら、「後ほど相席になると思いますが…」と言われ、誰もいない4人掛けに座らせてくれました。


はてなブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録Google Bookmarksに登録ライブドアクリップに登録buzzurlに登録del.icio.usに登録

赤坂鮨兆のおまぜ

鮨兆のおまぜ

鮨兆のおまぜ

赤坂鮨兆(あかさかすしちょう)

この店のランチメニューは“おまぜ”というチラシ寿司、1種類だけです。この辺メニューの少ない店が多いみたい。
(メニューの数が少ない店は美味しいというのが持論です)

この鮨兆と同じビルに入っている天丼の天茂もメニューの数は2つですし、直ぐ近くにある鉄火丼の和知も1つです。

そして、この店も和知とおなじように、「どうしますか?」と入店時に聞かれますが、メニューは1つしかないので、聞いているのはご飯の盛りの事です。


はてなブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録Google Bookmarksに登録ライブドアクリップに登録buzzurlに登録del.icio.usに登録

すみやき料理 はやしの親子丼

親子丼

親子丼

親子丼で有名らしいです。この店。
店頭には「日本一 親子丼」というのぼりが。

エレベーターでビルの4階に。

入り口をはいると薄暗く短い廊下のようなところがあって、もう一枚扉をあけると店内です。

おぉ、渋い。
古民家のようで、囲炉裏(いろり)が並んでいます。
囲炉裏のまわりに席があります。



はてなブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録Google Bookmarksに登録ライブドアクリップに登録buzzurlに登録del.icio.usに登録

季節料理 みうら 鯖の塩焼き

鯖の塩焼き

鯖の塩焼き

この日は溜池山王の客先訪問。
ランチは焼き魚を食べたい気分。

どこかに焼き魚がある店は無いかと探していたら地下鉄の駅のすぐそばに地味な看板発見。
いつも前を通っていたのに気づいていなかった (^^;
目立たないというか、欲がないというか、そういう看板です。

看板には「季節料理 みうら」と書いてあります。
よし、入ってみよう。

雑居ビルの地下1階。
少し勇気がいります。

しかし店に入ると、感じの良い奥さんと、まじめな職人という感じのご主人で安心しました。


はてなブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録Google Bookmarksに登録ライブドアクリップに登録buzzurlに登録del.icio.usに登録

和知の鉄火丼

和知の鉄火丼

和知の鉄火丼

割烹 和知 (わち) 溜池山王、赤坂

出ました!メニューが一つしか無い店です。
(メニューの数が少ない店=美味しい店、というのが持論です)

1つしかないメニューは鉄火丼。
ご飯の量は普通、中盛、大盛と選べますが、どれも1000円。

私は中盛りにしましたが、これで充分。
大盛りにしていたら後悔していたでしょう。



はてなブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録Google Bookmarksに登録ライブドアクリップに登録buzzurlに登録del.icio.usに登録

「鮨職人が握る本物の寿司を堪能しましょう」というイベント

江戸前鮨

江戸前鮨

「阿川さん、神田にいいお鮨屋さんがあるんだ。今度一緒に行こうよ!安いのに、食べきれない程食べさせてくれるよ。しかも美味しいんだ!」

という話が、異業種交流会FTNの忘年会であったのが、このイベントの発端です。

誘ってくれたのは、元交流会役員の高橋さんです。

「それなら、1月の定例会はここでやりましょうよ」と交流会代表に持ちかけ、いろいろと調整してもらい、実現しました。
(調整ありがとうございました)




はてなブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録Google Bookmarksに登録ライブドアクリップに登録buzzurlに登録del.icio.usに登録

南千住のうなぎ屋 尾花

尾花のうなぎ

尾花のうなぎ

尾花(おばな)

尾花は南千住にあるうなぎやです。

自宅から近いので、ちょっとしたお祝い事の時などに良く行っていました。
初めて妻を母親に会わせた時もこの店を使いました。

ところが、子連れでは行きづらいので、子どもが産まれてからは行っていませんでした。
今回は家族ではなく、友人でもあり、取引先でもある方と久しぶりに行ってきました。



【尾花:日本一のうなぎ】

この店のうなぎはとても美味しく、私は日本一だと思っています。
少なくとも私が食べたうなぎの中では一番美味しいです。


はてなブックマークに登録Yahoo!ブックマークに登録Google Bookmarksに登録ライブドアクリップに登録buzzurlに登録del.icio.usに登録

みかん鍋

みかん鍋

みかん鍋

みかん鍋(みかんなべ、ミカン鍋)

最近は、変わり鍋とか洋風鍋とか流行っていますね。

カレー鍋、キムチ鍋、トマト鍋、豆乳鍋、チーズ鍋、カルボナーラ鍋…

しかし、伝統のある変わり鍋、みかん鍋を食べました。


神田のNAMIHEIという店で出してくれました。
(この店、知人がやっている面白い店です。今度紹介します)


鍋の中にみかんが丸ごと3個浮かんでいます。




株式会社アクセント
代表取締役 阿川道仁の
社長ブログです。

株式会社アクセント
Webサイト制作の会社です。
詳しくはこちらから。

カレンダー

2020年8月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント

ブログ内検索

このブログを携帯で見る